NLPは行動や能力で意識レベル分類

NLPはその歴史の中でたくさんの研究者たちに研究されてきました。
その過程で、色んな分野に対応できるような体系を作り上げてきたのです。
その中のひとつ「ニューロ・ロジカル・レベル」について、今回はお話したいと思います。

スポンサードリンク

「ニューロ・ロジカル・レベル」とは、ロバート・ディルツ氏によって作られたNLPモデルを指します。
簡単に説明すると、人間の行動や心理の原則を意識レベルによって6つに分類します。
その6つのうち、どれを重視するのかによってその人の性質を判断する、というものなのです。

それでは、ニューロ・ロジカル・レベルの6つの意識レベルを見てみましょう。

●能力
●行動
●信念、価値観
●自己認識
●環境
●スピリチュアル

能力は、才能やリソースのことを指します。
英語でいうと「How?(どのように?)」を意識する分野です。

行動は、行為や振る舞い、などを指します。
「What?(何を?)」というところに重点を置きます。

信念、価値観。これは信じることや価値を重視するものです。
「Why?(なぜ?)」という意識が前に出てきます。

自己認識は、「自分の役割」「目的」といったものを指します。
「Who?(私は何者?)」という意識が前に出てきます。

五感の意識が環境です。
見えるもの、聞こえるもの、といった感覚で捉えられるものになります。
「When?(いつ?)」「Where?(どこ?)」といった意識が前に出てきます。

スピリチュアルは、宇宙、地球、国、会社、学校内における自分といった範囲の大きいものになります。
「Being(在り方)」を意識するものです。

人によって、重視するレベルは異なります。考え方や意識が変わるので当然ですね。
この違いを利用して、分析を行うというわけです。
NLP概念の基本だといえます。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

NLP 神経言語プログラミング
「WBC」「ETC」「TPO」「NPO」。 英語の羅列は何かを指すのには長くて使......
NLPで視覚を使った意識分析
NLPにおいて、五感を重視するというお話はしたと思います。 その中でも視覚はとり......
NLPで過去の記憶操作
恐怖症という言葉をご存知でしょうか。 通称フォビアと呼ばれるこの症状の克服には、......
恐怖症とNLP理論のフォビア概念
恐怖症で悩んでいると言う方は少なくないと思います。 人間の心を弱らせる恐怖症、実......
NLPの記憶操作とサブモダリティー
人間の記憶は、人間が把握しきれるものではありません。 実に色々な要素が絡み合い、......
NLP理論 アウトカムの重要性と行動
ビジョンタイムラインのお話を少ししたと思いますが、そのときにアウトカムという言葉......
NLP理論 ポジション・チェンジ
「The map is NOT the territory」(地図は土地ではない......
NLPの基本概念とタイムライン
NLPには様々な概念とテクニックが存在しています。 その中でもメインとなるアンカ......
NLPであがり症克服
NLPにはたくさんの概念とテクニックが存在することは、今までのお話でお分かり頂け......
スポーツでのNLPのアンカリング
NLPには、様々な概念とテクニックが存在しています。 その中のひとつ、「アンカリ......
NLP モデリングの基本
様々な概念を取り入れて構成されているNLP。 その基本概念の中に「模倣」という、......
NLPと目標のための変化
人生において変化する、ということはとても有意義なことであると思います。 NLPに......
NLP理論を活かした学習
NLPのすごいところは、実に様々な分野において応用が可能と言う点ではないでしょう......
NLPにおける地図と土地
NLPの概念はいくつもありますが、その中でも興味深いものを今回はご紹介しましょう......

▲このページのトップへ