スポーツでのNLPのアンカリング

NLPには、様々な概念とテクニックが存在しています。
その中のひとつ、「アンカリング」について、今回は話を進めていきましょう。

スポンサードリンク

アンカーという言葉、ある程度パソコンに詳しい人ならご存知かもしれませんね。
リンクによく似た機能なのですが、特定の場所をクリックすることで、そのサイトの別の特定箇所に飛ぶことができる、というものなのです。
アンカリングとは、この作業と似たような感じで捉えてもらえばOKです。

簡単に説明すると、あるひとつの情報があったとします。
そこから特定の反応や感情を引き出すというものが、アンカリングの作業になります。

スポーツなどでよく見られる光景が、例に挙げられますね。
試合前に姿勢を正して礼をするだけで、感情は高まり、一気に試合モードに入っていきます。
試合が始まる直前、ガッツポーズをしたり頬を叩いたりすることで、集中を高める、といった選手がいますね。
こういった行為が、アンカリングということなのです。

自己暗示やゲン担ぎといった、昔から行われていることも、実はアンカリングと呼ぶことができるのです。
特定の行動を行う、ということで自分の能力を最大限に発揮するという考え方は、つまりゲン担ぎそのものですよね。

同時に、アンカリングは暗示だと捉えることもできます。
これをやったから自分は大丈夫だ、という暗示をかけることで、精神レベルを安定した状態に持っていくことできます。
緊張している状態で手のひらをなめると落ち着く、というおなじないがありましたが、あれも結局は暗示なのです。

極端な言い方かもしれませんが、努力するという行為そのものがアンカリングであるといえます。
これだけ練習したからきっとうまくいく、努力をきっかけにすることも、アンカリングですね。

結局のところ、日常我々が気づかないうちに行っていたこと、その中にアンカリングはたくさん存在していたのです。
象徴的で根拠のない行動でも、それが精神的なきっかけに結びつくのであれば、十分アンカリングとしての役割は果たしているのです。
そう考えると、NLPがもっと身近に感じられるようになると思います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

NLP 神経言語プログラミング
「WBC」「ETC」「TPO」「NPO」。 英語の羅列は何かを指すのには長くて使......
NLPで視覚を使った意識分析
NLPにおいて、五感を重視するというお話はしたと思います。 その中でも視覚はとり......
NLPで過去の記憶操作
恐怖症という言葉をご存知でしょうか。 通称フォビアと呼ばれるこの症状の克服には、......
恐怖症とNLP理論のフォビア概念
恐怖症で悩んでいると言う方は少なくないと思います。 人間の心を弱らせる恐怖症、実......
NLPの記憶操作とサブモダリティー
人間の記憶は、人間が把握しきれるものではありません。 実に色々な要素が絡み合い、......
NLP理論 アウトカムの重要性と行動
ビジョンタイムラインのお話を少ししたと思いますが、そのときにアウトカムという言葉......
NLP理論 ポジション・チェンジ
「The map is NOT the territory」(地図は土地ではない......
NLPの基本概念とタイムライン
NLPには様々な概念とテクニックが存在しています。 その中でもメインとなるアンカ......
NLPであがり症克服
NLPにはたくさんの概念とテクニックが存在することは、今までのお話でお分かり頂け......
NLP モデリングの基本
様々な概念を取り入れて構成されているNLP。 その基本概念の中に「模倣」という、......
NLPと目標のための変化
人生において変化する、ということはとても有意義なことであると思います。 NLPに......
NLP理論を活かした学習
NLPのすごいところは、実に様々な分野において応用が可能と言う点ではないでしょう......

▲このページのトップへ