NLPの記憶操作とサブモダリティー

人間の記憶は、人間が把握しきれるものではありません。
実に色々な要素が絡み合い、構成される複雑なものです。
その構成要素のことを、NLPにおいては「サブモダリティー」と呼び、分類しています。

スポンサードリンク

サブモダリティーを構成するものは、「視覚」「聴覚」「感覚」といったものです。
視覚ですと、明るさ、色、動き、ポジション、といったものになります。
聴覚ですと、音量、音程、リズムなど。
感覚は温度や感触、重さ、などが含まれてきます。

このようなサブモダリティーに対して、記憶の変化をもたらすことで印象を改善していくアプローチ、それが「サブモダリティー・チェンジ」です。
NLPにおいて記憶操作というのは重要なテクニックに位置づけられていますが、それはメンタルの向上が目的です。
いくつもの種類がありますが、最も基本となるのが、この「サブモダリティー・チェンジ」なのです。

それでは、その方法について詳しく見ていきましょう。
ポジティブシンキングと似たようなところがありますが、それをさらに進化させた内容になっています。

最初に、物事が上手くいっているという状態をイメージしていき、存在するサブモダリティーを確認していきます。
そこで、向上していく余地はあるのかを確認するのです。
それが出来たら、次は逆にうまくいっていない状況をイメージしていきます。
そして上手くいっている状況とそうでない状況を、すり替えていくのです。

この一連の作業を繰り返すことで、上手くいっていない状況を少しづつ、上手く言っている状況に持っていくことが可能というわけです。

変化した部分はそのまま残していきます。
同じ作業を繰り返していくと、そのポジティブに変化したサブモダリティーが残っていき、頭の中はそれのみで埋め尽くされていくのです。
簡単に説明しましたが、この流れが「サブモダリティー・チェンジ」のプロセスです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

NLP 神経言語プログラミング
「WBC」「ETC」「TPO」「NPO」。 英語の羅列は何かを指すのには長くて使......
NLPで視覚を使った意識分析
NLPにおいて、五感を重視するというお話はしたと思います。 その中でも視覚はとり......
NLPで過去の記憶操作
恐怖症という言葉をご存知でしょうか。 通称フォビアと呼ばれるこの症状の克服には、......
恐怖症とNLP理論のフォビア概念
恐怖症で悩んでいると言う方は少なくないと思います。 人間の心を弱らせる恐怖症、実......
NLP理論 アウトカムの重要性と行動
ビジョンタイムラインのお話を少ししたと思いますが、そのときにアウトカムという言葉......
NLP理論 ポジション・チェンジ
「The map is NOT the territory」(地図は土地ではない......
NLPの基本概念とタイムライン
NLPには様々な概念とテクニックが存在しています。 その中でもメインとなるアンカ......
NLPであがり症克服
NLPにはたくさんの概念とテクニックが存在することは、今までのお話でお分かり頂け......
スポーツでのNLPのアンカリング
NLPには、様々な概念とテクニックが存在しています。 その中のひとつ、「アンカリ......
NLP モデリングの基本
様々な概念を取り入れて構成されているNLP。 その基本概念の中に「模倣」という、......
NLPと目標のための変化
人生において変化する、ということはとても有意義なことであると思います。 NLPに......
NLP理論を活かした学習
NLPのすごいところは、実に様々な分野において応用が可能と言う点ではないでしょう......

▲このページのトップへ