幼稚園で個性を伸ばす幼児教育

どのような幼児教育を幼稚園は目指しているのでしょうか。

スポンサードリンク

幼稚園の目指す幼児教育について、学校教育法に記述が載っています。
この学校教育法には「幼稚園は、幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする」と書いてあります。

そして法律に基づいて、これを達成するために具体的な方針が示されているのが「幼稚園教育要領」といいます。
この幼稚園教育要領には「幼児期の特性を踏まえ、環境を通して行うものであることを基本とする」と書き示されてあります。

「環境」という言葉が使われていますが、普段の生活で使用する「環境」とは違う意味のようです。
ここでいう「環境」は、幼稚園の建物や施設、設備、道具や遊具などです。

そして、学校教育法で述べられている親や教師など人的環境についても含まれています。
幼児期にふさわしい幼稚園生活、遊びなどを通しての教育、園児の特性にあわせて一人一人の指導を行うことなどが幼稚園教育要領には示されています。

これから幼稚園に通うということは、家での生活とは全く違う別の世界に入っていくことになります。
友達、先生とのつながりでこれから人間関係を築いていくことを学んでいきます。

「初めての集団生活の場所」が幼稚園です。
一人一人が社会性を身につけて、個性を伸ばしてくれる幼稚園生活にしたいものです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

幼児教育と幼稚園生活
乳児期を過ぎ、子供が成長してくると母親とだけの生活から少し離れて幼児期に突入する......
幼児教育と幼稚園の見極め方
どのように幼児教育を行いたいのか、または、受けさせてたいのかによって幼稚園選びは......
幼稚園で幼児知的教育
すべての親に共通していることは、充実した幼児教育を行っている幼稚園に通わせたいと......
幼児教育と脳への影響
脳への刺激が幼児教育では大切であるといわれています。 3歳位までに、脳が急速に発......
英語,音楽,絵画,ダンス幼児芸術教育
幼児教育は、よく聞く英語教育の他にも音楽や絵画、ダンスなどの芸術教育もあります。......
幼児教育と絵本の読み聞かせ
子供に、始めの第一歩の幼児教育として、絵本の読み聞かせをする人は多いのではないで......
幼児が興味を持つ絵本の選び方
子供に、幼児教育の一環として多くの人が絵本を与える人がいると思います。 しかし、......
幼児教育としての英語
最もポピュラーである幼児教育は、英語教育ではないでしょうか。 何か幼児教育をと考......
幼児教育と英語の映像
1歳を過ぎると、あれこれと自分で何でもやりたがり、そして身体も成長して活発に動く......
幼児のための英語教育
DVDやテレビ番組、ビデオ、絵本などを2歳〜3歳になったころから活用してみるがい......
英語教育は幼児から
一般的に幼児教育としての英語教育は、早く始めたほうがいいのではないでしょうか。 ......
幼児教育と英語教育
早い時期から英語を幼児教育として学んだ結果、少しでも英語が身につけたとします。 ......
幼児英語教育の疑問
早期から幼児教育として英語教育をはじめてしまうと、日本語の発達に悪い影響を与える......
ディズニーの英語システム 幼児英語教材
「ディズニーの英語システム」という英語教材があるのを知っていますか? この教材は......
セサミえいごワールド 幼児英語教材
「セサミえいごワールド」という英語教材があるのを知っていますか?。 大人であって......
TMPフレーズカードシステム 英語教材
幼児教育のために、どこかの教室に通うと思っている人は多いのではないでしょうか。 ......
アルクの英語バイリンガル教育
アルクのキャッチフレーズは、0歳時から始めるバイリンガル教育です。 アルクでの幼......
ヤマハ英語教室と音楽教室
「ヤマハ」と聞くと音楽教室が思い浮かびますが、実は英語教室も全国に展開しています......
幼児教室ドラキッズ英語
「幼児教室ドラキッズ」はショッピングセンターでよく見る幼児教室です。 この「幼児......
アルクKiddy CAT英語教室 A,Bコース
幼児教育の為に、アルクの英語教室に子供を通わせるのなら、幼稚園の年中、年長の幼児......
アルクKiddy CAT英語教室 アルクのabc
アルクは英語教育に関して、さまざまなノウハウを持ています。 そしてアルクは、これ......

▲このページのトップへ